消費者被害についての講習会

 

    消費者被害についての講習会を実施しました

 

1219日(水)、ひまわりレストランで「消費者被害についての講習会」を開催しました。

堺市消費者啓発員を講師に招き、消費者被害の概要や傾向、被害にあわない為の心得、被害にあった際の対処方法を教えてもらいました。

 

使用したパンフレットです

 

色々な質問が出ました

 

消費生活センターへの相談件数は、堺市だけで年間6000件程あるそうです。その中でも70歳以上の高齢者の相談件数が増えており「だまされた私が悪い」という思いから抱え込んでしまうケースが多いそうです。

 

ひまわりでは新任職員に対し「知らない相手でも必ず目を見て挨拶すること」と指導しています。悪徳業者に対して「顔を見られた」という印象を与えることが重要だからです。

 

今回の講習会を通じ、私達職員は入居者にとって気軽に相談できる存在にならないといけないと感じました。

 

 

 

泉南生活協同組合

渉外担当 高森政文


1

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最近の記事

カテゴリ

過去の記事

管理者

検索

sponsored links

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM


Copyright(C)Master's Mansion HIMAWARI. All Rights Reserved.